商品レビュー

ライースアクティブリエイジングエッセンス口コミ!セラムヴェールとの違いを比較

最近インスタで話題の「ライースアクティブリエイジングエッセンス」。

「普通の導入美容液じゃない!」「肌が乾燥しなくなった!」「ライスパワー、すごい!」と美容マニアの間で好評価なので、私もついつい購入してしまいました。

公式サイト限定で64%オフなんです!
ライースアクティブリエイジングエッセンス本体と化粧水とクリームのサンプル

実際に使ってみると、たしかに納得の使用感。

使い始めて1か月ほどですが、典型的なインナードライ肌だったのに、「もしかしてインナードライが解消した?」と思うくらい乾燥が気にならなくなり、むしろ肌のプルプル感や弾力を感じるようになった気がします。

そして、ライースアクティブリエイジングエッセンスを塗った後の肌感も大好き!

ライースアクティブリエイジングエッセンス塗った左手

ライースアクティブリエイジングエッセンスを肌になじませた後は、「準備万端、整いました!」と肌が言っているような錯覚に陥るんですよね、不思議なんですけど。

この不思議な感覚は実際に使ってみると分かると思うのですが、エッセンスをつけると本当に肌が整うようで、ライースアクティブリエイジングエッセンスを使い始めてからは、以前よりも化粧水がすぅっと深く浸透するようになった気がして本当に嬉しい!

サラサラのテクスチャーも使いやすくて大満足です。

KOSEの大ヒット商品「onebykoseセラムヴェール」と似ている印象ですが、やはりここは本家本元のライースアクティブリエイジングエッセンスが品質的にも価格的にも軍配が上がるのではないかな・・と感じたり。

そこで今回は、ライースアクティブリエイジングエッセンスの特徴や使用感の口コミとともにonebykoseセラムヴェールとの違いなどをレビューしたいと思います。

今までのベタベタする保湿化粧品に満足できない人や、ライスパワーNo.11を手軽&リーズナブルに体感したい方の参考になると嬉しいです。

\64%オフ!1980円/最安値はこちら

ライースアクティブリエイジングエッセンスの特長は?有効成分「ライスパワーNO.11」の効果

ライースアクティブリエイジングエッセンスを持つ左手

 

「ライースアクティブリエイジングエッセンス」の特長は、なんといっても「ライスパワーNo.11」。

ライースアクティブリエイジングエッセンスに配合されているライスパワーNo.11の原液が入った瓶を持つ左手

ライスパワーNo.11が配合されていることによって、ライースアクティブリエイジングエッセンスは普通の一般的な保湿美容液とは全然違う保湿美容液に仕上がっています!

従来の保湿美容液に満足できなかったり、違和感を感じているならば、ライスパワーNo.11を試してみる価値大です!

 

具体的な違いは、自力で保湿できる力が生まれるか否か。

ライスパワーNo.11の効果は、皮膚の水分保持能を改善するというもの。肌の奥にある「基底層」に働きかけて、保湿成分「セラミド」を自力で生成して、肌の水分量を増やすことができるようになるんです。

ライースアクティブリエイジングエッセンスと従来の保湿剤スキンケアの比較

セラミド配合の化粧水とか販売されていますが、そうではなくて、ライスパワーNo.11を使っていると、「自分の肌」から生成されるセラミド量を増やすことができちゃうんです。

ライスパワーNo.11を使うと、自らの肌でセラミドを生成できる力がUP!

これって本当にすごいことで、このような水分保持能の改善効果が認められているのは、世界中でライスパワーNo.11だけ!!

化粧水などで外部からセラミド補給するよりも、自分の肌で、自分に合ったセラミドを生成できる力を強化される方が断然良いですよね。

ちなみに、普通の保湿美容液による保湿は、肌の表面に膜を張ることで、肌内部からの水分蒸発を防ぐ方法。

このような方法だと、肌表面の膜がベタベタして使用感がよくないので使いにくいですし、ベタベタ感で保湿している感覚になるものの、実際はそこまで保湿されていない場合が多いです。

 

保湿化粧品を使っても「表面だけ潤って、内側は乾燥している」と感じていた人や、敏感肌で市販のセラミド化粧品が肌に合わないと感じていた方なら、きっとライスパワーNo.11の魅力に気付くのではないでしょうか。

自分の肌の力で生成された自分にピッタリのセラミドによって、サラサラだけど水分たっぷりのモチモチの素肌になれる感覚、ライースアクティブリエイジングエッセンスを一度使ったらきっと体感できると思いますよ!

\64%オフ!1980円/最安値はこちら

セラムヴェールとライースアクティブリエイジングエッセンス比較

ライースアクティブリエイジングエッセンスとよく比較されるのが、KOSEの大ヒット商品「One by Koseセラムヴェール」。

両方とも、化粧水や乳液・クリームを使う前、洗顔後すぐにつけるプレ化粧水であることと、ライスパワーNo.11が配合されているという点で共通しているので、どちらを購入しようか迷う人も多いと思います。

そこで、私なりにライースアクティブリエイジングエッセンスとセラムヴェールを比較してみたところ、個人的にはやはり「製造元」と「価格」の2点でライースアクティブリエイジングエッセンスの方がおすすめかなと思います。

ライース
リエイジング
エッセンス
セラムヴェール
製造元 勇心酒造 コーセー
保湿成分 ライスパワーNo.11 ライスパワーNo.11
イリス根エキス
チョウジエキス
50ml 60ml
プレゼント あり なし
価格
(税込)
5500円
1980円
5500円
購入 公式サイト
1980円
公式サイト
5500円

 

ライスパワーの開発元が作った美容液

ライスパワー原液(NO.1-D、No.6、No.11)の入った瓶

まず注目すべきなのは販売元の会社。

ライースアクティブリエイジングエッセンスの販売元である「勇心酒造」はKOSEに比べると認知度が低いですが、実はすごい会社。

ライースアクティブリエイジングエッセンスの販売元の勇心酒造の本社建物

もともとは四国の酒造だったのですが、日本酒を作る際に使うお米の力に気付いて「ライスパワー」を発見してしまった、ライスパワーの生みの親なんです。

KOSEもライスパワー商品を作っていますが、勇心酒造からライセンスを受けて自社製品に配合している形になります。

 

勇心酒造の社員の方から直接聞いたことがあるのですが、ライスパワーの活用にはノウハウがあるみたい。

たとえば、ある成分とライスパワーを一緒に配合するとライスパワーの効果が最大限発揮できないにも関わらず、ライセンス提供先の会社の製品にはそのような配合がされてしまっていて、あーあ・・残念と思ったりすることもあるそう。

そういうノウハウって、ライスパワーのデータを沢山持っている開発元でしか分かりませんよね。

だから、ライスパワーの効果を最大限享受したいならば、ライスパワーの開発元である勇心酒造が作った商品が一番良いのではないかと思います。

ライースアクティブリエイジングエッセンス価格

また、価格面でもライースアクティブリエイジングエッセンスは魅力的。

初回はなんと1980円(税込)で購入できるんです!

定価 5500円
(税込)
初回
定期便
1980円
(税込)
64%オフ
2回目以降
定期便
4950円
(税込)
10%オフ

 

あまりにもリーズナブルだと「ライスパワーNo.11」の配合量が少ないのではないかと心配にもなりますが、そこはライスパワー開発元が作った商品なので安心!

開発元だから高いライセンス料の負担はありませんし、勇心酒造さんに確認したところ、ライスパワーNo.11をかなり高配合しているそうなので、効果も期待できますよね。

1980円で購入できるのは定期便に申し込んだ場合ですが、継続回数の縛りはなく1回のみでの解約もOKなので、気軽にお試ししてみると良いですね。

白いパッケージのライースアクティブリエイジングエッセンス

ちなみに、保湿成分についてはセラムヴェールのほうが「イリス根エキス」と「チョウジエキス」が追加されていますが・・・正直な話、ライスパワーNo.11に勝るものはないのではないでしょうか・・・。

だって、ライスパワーNo.11は皮膚の水分保持能を改善すると認められた世界唯一の成分なんですよ?

私はライスパワーNo.11の配合量こそが大事だと思うので、正直、ライスパワーNo.11以外の保湿成分には興味がありません・・ごめんなさい!

ライースアクティブリエイジングエッセンスの使い方と使用感

ライースアクティブリエイジングエッセンス本商品を持つ手

ライースアクティブリエイジングエッセンスの使い方のポイントは2つ。

  1. 洗顔後に使う
  2. 化粧水などは好きなものを使える

洗顔後に使うベース美容液

ライースアクティブリエイジングエッセンスは「ベース美容液」という立ち位置なので、洗顔後すぐ、化粧水をつける前に使います。

使う量は2プッシュ。

ライースアクティブリエイジングエッセンスの白い美容液

結構サラサラで、肌につけるとすぅっと浸透します。

変な言い方なのですが、ライースアクティブリエイジングエッセンスを肌につけると、肌が「よし!準備万端です!」って言っているような気がするんですよね、すごく不思議なんですけど。

この辺は実際に使わないとわからない感覚だと思うので、一度使って体感いただければと思います。

化粧水・乳液は何を使ってもOK

ライースアクティブリエイジングエッセンスを使ったあとは、化粧水やクリーム、乳液でケアするのですが、化粧水やクリームは何を使っても大丈夫です。

お気に入りの化粧水などを使い続けられるのは嬉しいですよね!

ライースアクティブリエイジングエッセンスを手になじませたところ

ちなみに・・・一応、ライースアクティブリエイジングエッセンスは、勇心酒造の「ライースアクティブ」という化粧品ラインに属していて、そのラインには化粧水やクリームもあるにはあります。

ライースアクティブローションとクリームのサンプル
ライースアクティブ
  1. ライースローション
  2. ライースクリーム

この中には、「ライスパワーNo.1」というライスパワーが配合されていて、ライースアクティブリエイジングエッセンスと一緒に使うとより一層の保湿力が発揮されるそう。

ライースアクティブリエイジングエッセンスの定期便を購入すると、1週間分のサンプル(ローション・クリーム)がプレゼントとして付いてきますので、気になる方は試してみてくださいね。

ライースアクティブリエイジングエッセンス販売店と価格(最安値)

勇心酒造のライースアクティブシリーズ(ライスパワーNo.1とNo.6配合)最後に、ライースアクティブリエイジングエッセンスの販売店や価格を書いておきますね。

ライースアクティブリエイジングエッセンスは、三越と勇心酒造本社、勇心酒造の公式サイトで購入できます。

  1. 三越
  2. 勇心酒造本社
  3. 公式サイト

このうち、上記のとおり、公式サイトで定期便に申し込むと、初回64%オフ、2回目以降は10%オフという割引価格で購入できるのでとってもお得です。

定価 5500円
(税込)
初回
定期便
1980円
(税込)
64%オフ
2回目以降
定期便
4950円
(税込)
10%オフ

 

ちなみに、「ライースアクティブ」ラインの商品4点が試せるトライアルセットもあって、そのトライアルセットを購入すればライースアクティブリエイジングエッセンスも試せるのですが、やっぱりトライアルセットよりも本商品の定期便がおすすめ

ライースアクティブリエイジングエッセンスの容器と外箱

ライースアクティブリエイジングエッセンスに配合されているライスパワーNo.11は、皮膚の水分保持能を改善するという素晴らしい効能があるけれど、その効果を体感するにはやはり肌のターンオーバーサイクルである28日は最低でもかかるんです。

トライアルセットでは7日分しか使えないので、ライスパワーNo.11の効果までは実感できないんですよね。

それならば、1か月半~2か月たっぷり使える本商品をじっくり使って効果を実感する方がよいと思いますよ。

勇心酒造の公式サイトならば、64%オフの1980円で購入できますし、トライアルセットに入っている化粧水とクリームも付いてくるのでお得ですしね!

ライースアクティブリエイジングエッセンスまとめ

RAIZactiveリエイジングエッセンスいつもの化粧水や乳液のまえに2プッシュ使うだけでライスパワーNo.11の恩恵を受けられるライースアクティブリエイジングエッセンス。

お気に入りの化粧水や乳液をそのまま使いながら、ライスパワーNo.11も使えるのがすごく良いと思います。

化粧水の前に2プッシュするという一手間を加えるだけで、肌のプルプル感が変わってくると思うので、「ライスパワーNo.11を使ってみたいなぁ」という方はぜひお試しくださいね。

\64%オフ!1980円/最安値はこちら